« 「教育難民」  (2006.11.22) WEB限定掲載 | トップページ | 「指力」  (2006.12.4) WEB限定掲載 »

2006年11月27日 (月)

「アンブローズ・ビアス」 (2006.11.27) WEB限定掲載

DVDレコーダーに留守録したままのポール・オースター監督の「ルル・オン・ザ・ブリッジ」をやっと見た。
死の直前にみた夢の話。
このパターンは案外多くて、「ジェイコブ・ラダー」もその一つ。
エイドリアン・ラインの監督で、まださして有名ではなかったティム・ロビンスと美しい女優エリザベス・ペーニャが出ている。
ジェイコブ=ヤコブ、「ヤコブのはしご」、とは聖書の天使が下りてくるはしごのこと。

ベトナムで死ぬ直前に見た夢で終始する。
いずれも観客には最後までそれがわからないので、どんでん返し的なラストとなる。
この時期になるとかならずテレビでもやるキャプラの「素晴らしき哉、人生!」も、自殺しようとした男に天使が舞いおりて時間を止めるという点では、この系 譜にはいる映画で、ラストが「これは夢だった」のオチではラングの「飾り窓の女」もまた同系列か。
おそらく原典の一つは「悪魔の辞典」のアンブローズ・ビアスが書いた短編「アウル・クリーク橋の一事件」だろう。
アンブローズ・ビアスは芥川龍之介がもっとも影響を受けた作家だといわれている。
一世紀以上前のこの作品は、処刑される兵士がその直前に見た夢の話だ。
コンマ秒単位の時間が無限に拡張されて一つの物語になるという構図は魅力的で、写真が発明され、映画へとつながっていく時代だからこそ、そんな発想が生ま れたのだろう。
写真も映画も時間を切りとり、モノに定着圧縮し、そして任意に取りだすことで、時間は無限に拡張される。
死の直前にみる夢という宗教的に感じられる想念も、じつは現代の記録技術によって発生したものかもしれない。

« 「教育難民」  (2006.11.22) WEB限定掲載 | トップページ | 「指力」  (2006.12.4) WEB限定掲載 »

ESSAY」カテゴリの記事

著作本のご案内

讀賣新聞夕刊に連載された人気コラム
「スパイス」から選び抜かれたエッセイを
加筆改稿、書き下ろしを加えた

「あなたがスマホを見ているとき
スマホもあなたを見ている」

(プレジデント社)
2017年12月13日発売
定価(本体1,300円+税)
2006年に刊行されて、
「プレジデント・ファミリー」など
新しい教育雑誌発刊の火付け役になった本の文庫化

「隠れた日本の優秀校」
(小学館文庫 プレジデントセレクト)
2017年5月14日発売
定価(本体680円+税)
2011年に刊行され
ネット等で評判になった文章読本
これを大幅改稿した文庫本

「文は一行目から書かなくていい」
(小学館文庫 プレジデントセレクト)
2017年2月7日発売
定価(本体650円+税)
もし子供部屋がなかったら、
その子はどこで自分を見つめ、
自力で考え、成長する力を得られるのか?
子供と個室と想像力への考察

「なぜ、『子供部屋』をつくるのか」
(廣済堂出版)
2017年2月1日発売
定価(本体1,500円+税)
何かあるとすぐにネットで検索。
止まらないネットサーフィンで、気づくと1時間。
LINEの既読が気になって仕方がない・・・・・・
ネット漬けの日常から逃走し、「自分」を取り戻す

「スマホ断食」
(潮出版社)
2016年7月5日発売
定価(本体1,200円+税)
ネットは人を幸福にするのか?
「ネットことば」が「書きことば」を追いはらい、思考の根本が溶けていく。
それは500年に一度の大転換

「ネットで『つながる』ことの耐えられない軽さ」
(文藝春秋)
2014年1月30日発売
定価(本体1,100円+税)
エリエスのセミナーに5年以上通っているベストセラー作家が、「過去出席したセミナーの中でベスト2に入る」と絶賛した、伝説のセミナー収録CD
CD2枚組
「時代を切りとる文章講座」
(エリエス・ブック・コンサルティング)
2011年10月13日発売
定価10,500円(税込)
「骨の記憶」
(集英社)
2011年6月29日発売
定価1575円(税込)
「文は一行目から書かなくていい」
(プレジデント社)
2011年5月30日発売
定価1300円(税込)
文春文庫「暴走老人!」
(文藝春秋)
2009年12月10日発売
定価533円(税込)
集英社文庫「脳の力こぶ」
(集英社)
2009年3月18日発売
定価500円(税込)
朝日新書「検索バカ」
(朝日新聞出版)
2008年10月10日発売
定価777円(税込)
「なぜ、その子供は
腕のない絵を描いたか」

(祥伝社黄金文庫)
2008年7月24日発売
定価580円(税込)
「暴走老人!」
(文藝春秋)
2007年8月30日発売
定価1050円(税込)
科学と文学による新「学問のすすめ」
脳の力こぶ

(集英社)
2006年5月26日発売
定価1575円(1500円+消費税)
絵本「私を忘れないで」
(インデックス・コミュニケーションズ)
2006年5月25日発売
定価1260円(税込)

このサイトに関する、ご意見・お問い合わせはinfo@fujiwara-t.netまでご連絡下さい。
Copyright (c)2010 FUJIWARA Tomomi All right reserved.
掲載中の文章・写真の無断転載を禁じます。
Supported by TOSHINET.CO.LTD